ささにしきとまめごはん

美味しいごはん専門ブログとかではありません。たぶんね。

ほぼ100円ショップの材料だけ!簡単!猫トイレ用の砂ガード(トイレガード)の製作方法

我が家のお猫様(2匹)はトイレの際、定期的に検尿する必要があるのですが、上から全部を覆い隠すカバーでは検尿タイミングに間に合わない為カバーを外しているのです。

 

…なのですが!

 

当然トイレから飛び出せ青春したオシッコどもは周辺を汚してしまうわけです。おのれ。

 

ならば、パネルとか壁的なもの、そう、砂ガードとかおしっこ飛散ガード的なものがないかなぁと探しつつ、ネットショップでチラホラ発見。

 

いや、しかしこれなら…作れそう…いやいっそ作ってしまえばいいじゃない?という事で枠を製作することに。

 

スポンサーリンク

 

 

ちなみにプランは、安いこと・交換出来る・猫様たちが危なくないの3つ。

 

まずは安さといえば100円ショップでしょう。

 

今回は100円ショップのセリアで調達。

 

我が家の猫トイレは常時3つ以上あり、それぞれ大きさもバラバラなのでサイズも色々作ることにしました。

 

 

 

まずはメインの網。

f:id:mawasi-mon-sassa:20180605012912j:plain 

これを3枚、3面自立するように固定していきます。

 

 

次に固定するための結束する粘着テープ。

f:id:mawasi-mon-sassa:20180605013117j:plain

2~3個入りのビニールテープだったのですが、わりと粘着力が強いので正直びっくり。

 

これはいいものだ。

 

 

で、真ん中・両端付近の3か所くらいを結束。

f:id:mawasi-mon-sassa:20180605013340j:plain

 

 

全て接地面を結束して骨組み完成。

f:id:mawasi-mon-sassa:20180605013706j:plain

ここまでで大体5分程度。 

 

 

 

さてここからシート的なものを貼り付けていくわけですが。

 

 

用意するのはこちら!

 

どこのご家庭にもある・・・

 

 

 

 

 

 

壁紙ロール1巻き、巾98cm、10m!!!

f:id:mawasi-mon-sassa:20180605013828j:plain

を用意します。笑

 

 

 

適当に余白をもたせつつ裁断して、ラッピングの要領で糊しろに強力両面テープを貼り付けて接着。

f:id:mawasi-mon-sassa:20180605013945j:plain

裏側はこんな感じ。

 

 

ネコトイレのガードが完成。

 f:id:mawasi-mon-sassa:20180605014040j:plain

所要時間20分くらい、不器用なため掛かりすぎかもしれません…。

 

 

うっかり壁紙が無いわ~という、うっかりさんは同じ100均やホームセンターにあるリメイクシートを使いましょう。

 

裏面に糊がついているリメイクシートの方が金網に固定しやすいため、初めて作るならこちらの方が簡単かもしれません。

 

ただし、貼る対象が「網」なので裏表に貼っていく必要があり、オシャレ度が増し増しになる恐れがあります。

そしてリメイクシートの必要枚数も増し増しになる恐れもあります。

ああ恐ろしい。

 

 

ちなみに。

f:id:mawasi-mon-sassa:20180605014537j:plain

長方形の網を使えば長めの枠も作れます。

 

猫トイレは長方形、長手に作られているものが多い為、長辺のカバーが必要な場合には長めの網が最適です。

 

 

おしっこ飛散ガードでもあるので汚れはウェットシートやペーパーで拭き取って、それでも汚れが目立つようであればシート部分だけ交換(貼り直し)しましょう。

 

猫様たちは匂いも気になるので汚れてきたら早めの交換がいいですね。

 

 

スポンサーリンク